しゃべりーなサイ

ひとり旅の話、昔のこと、最近のこと、たまに勉強の話もひとりごと。ああ諸行無常。

私の一澤帆布トートバッグをうらやんだ妻が信三郎帆布を買った

スポンサーリンク


一澤帆布トートバッグを1年使っていたら,妻が真似して信三郎帆布を買った件

 

今回は、愛用している一澤帆布と信三郎帆布のトートバッグを紹介します。


ふだん使いの強くてシンプルでおしゃれなブツです。

 

f:id:oshaberisai:20191110135110j:plain

一澤帆布(左)と信三郎帆布

 

私(男、いい歳)はビジネスバッグとトートバッグを持って毎日出勤します。


ビジネスバッグには書類関係、本、財布を入れてお守りをぶら下げています(笑)

 

それ以外のかさばるものを入れるバッグが必要で、ここ20年はトートバッグを使っています。

いろんなメーカーのものを使ってきました。


色もそれぞれ試しました。

あるメーカーの白は汚れが目立って、1度苦心して洗いましたが、しなびた感が強く出て残念ながら廃棄。


20数年間で計7個のトートバッグを使ってきました。


その中でダントツにおしゃれで、使い勝手が良くて、強くて、人に絶賛されるのが現在愛用中の一澤帆布と信三郎帆布のトートバッグです。

こういう要素があるから、手にするたびに気持ちがいいのしょうね。
 

 【新着】一澤帆布(イチザワハンプ) トートバッグ カーキ キャンバス【20191002】【中古】

 【新着】一澤信三郎帆布(イチザワシンザブロウハンプ) トートバッグ レッドピンク キャンバス【20190930】【中古】

f:id:oshaberisai:20191110140401j:plain
f:id:oshaberisai:20191110140324j:plain
1年使用中(左)とひと月使用

 

 

左は1年間毎日使用の私(男)の一澤帆布。
仕事にも遊びの外出にも使います。
さすがにちょっと傷んでいます。


右が私のものを1年間うらやましがり続けて、ついに買った妻(女 (笑) の信三郎帆布。


2つに  共通する特長  を列挙します。

  • モノが入れやすい。なぜかと分析(おおげさ)したところ、型くずれしないからだとわかった。いつもデンと口を開いて、まるで箱のように構えていてくれる。しかも常に立っていてくれる(寝ない)。

  •  手にとりやすい。持ち手がたっぷり長いから、床に置いた状態でも、すっと手に取れる。何かとストレスがかからない。

  • ほかにない色。周囲の絶賛を浴びています。妻は女性の多い職場なので、とくにいろいろと色 (笑) についてはほめてもらえるらしい。私は誰にもほめてもらえない。

  •  外ポケットが意外に入る。これも型くずれしなくて大きいから、するりとモノを飲み込んでくれる。スマホ、ポケットティッシュ、キーなどしっかり余裕で入ります。

  • 期待以上にモノが入る。いやいやほんと、荷物たくさん入ります。小さめだと甘く見ていたら、500mlのミネラルウォーター、3つのメガネとメガネケース(近視、老眼、白内障完全制覇のためメガネいっぱい必要(泣)、クスリケース(アレルギー錠剤、目薬4個、にんにく卵黄、その他携帯薬など(歳と不摂生より(-_-;)  いや冗談ではなく2㍑ペットボトル運んだこともあります。

  • デザインがシンプル。ミニマリストが喜びそうなシンプルデザイン。余計なものがありません。だから毎日持っていても飽きないのでしょう。

お試しを!!

f:id:oshaberisai:20191110164005j:plain
f:id:oshaberisai:20191110164042j:plain
f:id:oshaberisai:20191110164009j:plain
f:id:oshaberisai:20191110164109j:plain

  

一澤信三郎帆布トートバッグ、お求めはこちら ↓ ↓ ↓


こちらもおすすめ  ↓ ↓ ↓