しゃべりーなサイ

ひとり旅の話、昔のこと、最近のこと、たまには勉強の話も。

タクシーが見つからない外国人を手助けする英語例文集【初心者向】

スポンサーリンク

タクシーが見つからない外国人を手助けする英語例文集【初心者向】

f:id:oshaberisai:20200216002418j:plain

 

街なかで困っている外国人を見かけたら英語で話しかけられますか。

 

実は外国人旅行者を手助けするには、初心者向けの簡単な英語フレーズを知っていれば十分なのです。

 

今回のテーマは「タクシーが見つからずに困っている外国人旅行者を手助けする」です。

初心者でも言えるやさしい英語フレーズで、困っている外国人旅行者をもてなしてあげましょう。

 

 

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com

 

 初心者でも大丈夫 手助け英語フレーズ

「初心者だから」「英語が苦手だから」という臆する気持ちは捨てましょう。

 

困っている外国人旅行者にこちらから声をかけるわけですから、最初から心理的ポジションは有利なのです。

少々まごついても大丈夫。

何しろ困っている人を手助けするのですから。

必要なのはほんの少しの勇気だけ。

 

まずは下に紹介する初心者向けのやさしい英語で声かけしてみましょう。

 

 中学1~2年生レベルの単語と文法がわかっていれば、相手の役に立つ英語フレーズを話すことはできます。

・短期集中の英語コーチングサービス。全てオンラインで完結(通学不要)の無料カウンセリング  >>>  【成果コミット型英会話ALUGO】

 

初心者の英語でスマートに声かけ 路上でタクシー編

では早速進めましょう。

まず道路でタクシーが見つからずに困っている外国人に対して便利なフレーズです。

 

ちょっといいですか

Excuse me.

Hello.

最初の声かけの基本です。

いきなり用件を口にするより、「ちょっと失礼ですが」あるいは「こんにちは」で始めましょう。

日本語で「こんにちは」と言ってみるのも愛嬌があっていいですね ♪

 

何かお困りですか

Can I help you?

What can I do for you?

Do you need some help?

本題の始まりです。

どれも「あなたはが困っていることはわかっている」という前提の声かけになります。

私の経験上、海外で不安な時に現地の人からこれらのことばをかけられると、それだけで相手国のことが大好きになります。

初心者向け英語フレーズのこのひと言で安心できるのです。

・英会話学習なら「返品保証・無料体験」で安心の英会話習得の最後の切札!

・ネイティヴスピーカーに直接習いたいなら駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

 

タクシーを探しているのですか

Do you want to get a taxi?

Are you looking for a taxi?

タクシーを探しているとわかったら直接的に確認しましょう。

より「安心 ⇒ 信頼」につながります。

タクシーに「乗る」は get,  take  いずれもOKです。

 

ここで大丈夫です(つかまりますよ)

You can catch a taxi here.

外国の人は、ささいなことを不安に感じているはずです。

まず「大丈夫」と告げてあげれば高感度アップです。

 

 

どちらへ向かうのですか

Where are you going?

Where are you headed?

Where do you want to go?

※ head は動詞で「向かう」という意味を持ちます。

動詞で使うときは現在分詞「heading 」でも過去分詞「 headed 」でもOKです。

 

タクシーを呼びましょうか

Shall I call you a taxi?

Shall I get you a taxi?

外国人をもてなしたり手助けするときに知っておいて便利な「shall I ~」の表現です。「~してあげましょうか」のニュアンスです。

・英会話力に合わせて3歳から中高生までのコースがあるNOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com

 

 

初心者の英語で別の行動をうながす場合

f:id:oshaberisai:20200216101037j:plain

 

別の行動をとってほしい場面での手助けフレーズです。

初心者で十分使える例文です。

しっかり練習はしておきましょう。

道路の反対側の方がいいですよ

You should wait on the other side.

The other side is better.

2つあるもののうち「一方」が this,  「もう一方、他方」は the other です。

※「~する方がいい」は should を使います。

学校で習う  had better  はちょっとニュアンスがキツく、あるいは含みがある感じになってしまいます。

学校で should  を「~すべき」と習ったことは1度忘れた方がいいかもしれませんね。

You should forget what you learned about "should" at school.

 

タクシー乗り場に行った方がいいですよ

You should go to the taxi stand.

You should try the taxi stand.

これも should を使います。

try  は食事、試着、観光…などあらゆる場面で使えます。

躍動感があって使い勝手のいい単語です。

You should try!

 

 

ここはタクシーがほとんど通りません

Few taxis come here.

Taxis seldom pass here.

We can't catch a taxi here.

It's not easy to gat a taxi here.

アジアなどでよく使われるのは

No taxi!    No taxi comes here!

こんな表現です。間違いなくきっちり伝わります。

そっち系でやってみるのも一計ですね。

・レッスンは日時を毎回選べる自由予約制。マンツーマン専門の英会話スクール >>> 上達を実感できる【GABA】

 

タクシー乗り場はどこかわかりますか

Do you know where the taxi stand is?

Do you know the way to the taxi stand?

上側の文は間接疑問文になっています。

中学3年で習う文法ですが、文が少々長くなります。

長い文を避けたいなら

Can you go to the taxi stand?

 これでOKですね。

※英語を話す極意の1つは「より簡潔な日本語に変換して英訳(英語表現)する」があります。

ふだんから意識していると上達が早いです。

 

www.chuueigo.com

 

 

初心者向け「お別れのあいさつ」英語例文

f:id:oshaberisai:20200216144834j:plain

acworksさんによる写真ACからの写真

 最後につけ加えた方がいい手助け英語例文です。

心配りとおもてなしを意識すれば伝えたいことはどんどん出てきますね。

行き先は日本語で言えますか

Do you know how to say your destination in Japanese?

Can you ask the driver to go to your destination in Japanese?

外国人がタクシー運転手さんにうまく行き先を伝えられるかどうか。

そこまで考えてあげれば日本全体の好感度もアップです。

 

行先を日本語で言ってみてください

Please say your destination in Japanese?

I'll check.

私の経験からも、現地の人から国のことばを教えてもらうとうれしいものです。

日本語を教えてあげれば外国人にとってもいい記憶に残るでしょう。

 

いくらぐらいかわかりますか

Do you know how much it is?

これも間接疑問文です。

後半の語順がキビしい方は省略形でどうぞ ↓ ↓ ↓

Do you know how much?

 

以上、本日の「タクシーが見つからない外国人を手助けする英語例文集【初心者向】」

いかがでしたでしょうか。


初心者向けの英語例文集ですが、ぜひ声に出して練習しておいてください。

いざというときにしっかり役立てるためには、十分な練習が必要です。


さらに例文の単語を変えて発話してみて、使えるフレーズを増やしてくださいね。


本日は当ブログをお読みいただきありがとうございました。

あなたが肩の力を抜いて英会話を楽しめる日が1日も早く訪れますように。

・1日6分テキストいらずの聞くだけ英会話学習法はこちら

・オンライン英会話では満足できない、ネイティヴスピーカーに直接習いたいならNOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!

・いきなり今日から「聞き取れる」を実感!「結果にコミットする英会話教材」はこちら

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com