しゃべりーなサイ

ひとり旅の話、昔のこと、最近のこと、たまには勉強の話も。

中学生は英語のココを春休みの間にやっておけ!おすすめ学習法2選も

スポンサーリンク

中学生は英語のココを春休みの間にやっておけ!おすすめ学習法付き

f:id:oshaberisai:20200304205954j:plain

 

コロナ感染による臨時休校で、予期せず長い春休みとなりました。

 

クラスメートとの突然のお別れに残念な気持ちが抑えきれないと思います。

実際に中学生から聞くのは「もう少し今のクラスの仲間と勉強したかった」という声です。

 

ただ、悔しがってばかりではいけません。

 

近い将来のために、3月中に本来学ぶべきだったことをしっかり独学で補っておきましょう。

 

この記事では中学生がこの長い春休みの間にやっておくべき英語の勉強をまとめて紹介します。

 

 

春休みに英語を最優先で勉強すべき理由

 

中学生はまず英語をこの長い春休みの間にやっておくべきです。

 

英語を優先する理由は簡単です。

英語は5教科の中でももっとも連続性の高い教科だからです。

 

つまり、きのう習ったこと、先週習ったこと、先月、半年前・・・過去に習ったことが途切れることなく延々と教科書に出てくるからです。

 

1年生で習う「三単現」「can 」「現在進行」「過去形」などが、2年生や3年生になったらもう縁がないということは絶対にありません。

 

過去の学習が強烈に影響し続けるのが英語という教科です。

 

春休みに英語の何をやらなければならないか【学年別に】

f:id:oshaberisai:20200304205939j:plain

 

それでは具体的に英語のどの単元をしっかり勉強しておくべきなのか、学年別に述べていきます。

 

春休みの間に英語のココをやる!【新2年生】

学年末テストが「一般動詞の過去形」「不規則動詞の過去形」あたりで終わっていると思います。

 

過去形の文の復習をやる

 

まず「規則動詞と不規則動詞それぞれの過去形」と「 did 」を使った疑問文と否定文を復習します。

 

英語の復習のしかたは、教科書の基本文と本文を「隠し読み」がスラスラできるまで音読で読み込んでおくことです。

・「隠し読み」など英語の勉強法を詳しく述べたこちらをどうぞ ↓ ↓ ↓ 

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com

 

 

春休み明けすぐに習うのは不規則動詞の過去形と過去進行形の文

 

中学生の英語で2年生になってすぐに習うのは「不規則動詞の過去形」です。

 

「不規則動詞の過去形」は1年の最後に習いましたね。

2年の英語はその復習から始まります。

 

ただ新しい不規則動詞の過去形がどんどん出てきます。

 

今すでに習っている不規則動詞は、先のばししないで早めに覚えておきましょう。

 

2年で新しく習う動詞と混同してしまうと、英語は連続性の高い教科だから、どんどん迷路に迷い込んでしまいます。

 

音読のあとに問題を解く

 

英語の教科書を音読したあとは問題集を解いてしっかり定着させること。

 

読むだけ、説明を聞くだけでは力はつきません。

力がついたかどうかのチェックもできないのです。

問題を解いてしっかりアウトプットすることです。

 

問題はできれば複数回解いて自分の力をきっちりと確認しておきます。

 

春休みの間に英語のココをやる!【新3年生】

新3年生は先日の学年末テストで「受け身の文」まで終わったはずです。

 

 

受け身の文の復習をやる

英語は3年生になるとすぐ「現在完了形の文」というのを習います。

 

この「現在完了形の文」でも「動詞の過去分詞」を使います。

 

つまり「受け身の文」で初めて習った「過去分詞」が続けざまに全く別の新しい文にも出てくるのです。

 

規則動詞と不規則動詞の受け身の文を完ぺきに理解しておく

「過去分詞」という同じ語形を使ったものを連続して習うわけですから、たいていの生徒は混乱します。

 

英語は連続性の高い教科ですから、あやふやに覚えていたのでは混乱はますますひどくなっていきます。

 

混乱を避けるには繰り返して復習するしかありません。

 

復習にはまず音読を

英語の復習のしかたの基本です。

 

  • 教科書の基本文と本文を暗唱するぐらいまで読み込む
  • 暗唱できたら問題を解く
  • 1度めは答えをノートに書く
  • 解いた問題を読み込む
  • 2度目に解くときは書き込む

これぐらいやってください。

 

春休みに始める【おすすめ学習法2選】

春休みの臨時休校の間は自宅学習の時間が長くなります。

 

学校の課題とか手持ちの同じ教材ばかりでは飽きがきます。

 

春にクラスも年度も変わるように、教材も新しく新鮮なものを使い始めることをおすすめします。メリットは多くあります。

 

いくつかおすすめの自宅学習法を紹介しますね。

 ◎リクルート提供のスタディサプリ中学講座

おすすめ理由:中学生の定期テストから高校受験対策までをカバーします。オンライン学習サービスだから出かける必要もありません。自宅にいてわかりやすい神授業の動画がPC、スマホで見放題です。しかも圧倒的低価格の月額980円(税抜)。今なら2週間無料でお試しができる中学講座

 

ベネッセの【進研ゼミ中学講座】

おすすめ理由:部活と勉強を両立しながら志望高校合格に必要な学力を育める講座です。紙のテキストを中心に学ぶ<オリジナルスタイル>と タブレットと紙で学ぶ<ハイブリッドスタイル>があります。学校で使っている教科書やお子さまの実力に合わせた【進研ゼミ中学講座】 【こどもちゃれんじ】 【進研ゼミ小学講座】 もあります。

 

 

中学生が長い春休みの間にやっておくべき英語の勉強・まとめ

f:id:oshaberisai:20200304214411j:plain

かっちゃんさんによる写真ACからの写真

まとめ

  • 英語を最優先で勉強すべき理由はもっとも連続性の高い教科だから
  • 新2年生は休校の間に英語の過去形の文の復習をやる!
  • 復習とは音読で読み込んだあとに問題を解く
  • 新3年生は休校の間に英語の受け身の文の復習をやる!
  • 規則動詞と不規則動詞の受け身の文を完ぺきに理解しておく

 

本日は当ブログをお読みいただきありがとうございました。

 

あなたが新しい学年を真新しく元気な姿で始められるように願っています。

 

★★おすすめ自宅学習法★★

リクルート提供のスタディサプリ中学講座

おすすめ理由:オンライン学習サービスだから出かける必要もありません。自宅にいてわかりやすい授業の神動画がPC、スマホで見放題です。しかも圧倒的低価格月額980円(税抜)。今なら2週間無料でお試しができます >> スタディサプリ 中学講座

 

 

 ・ベネッセの【進研ゼミ中学講座】
おすすめ理由:部活と勉強を両立しながら志望高校合格に必要な学力を育める講座です。紙のテキストを中心に学ぶ<オリジナルスタイル>と タブレットと紙で学ぶ<ハイブリッドスタイル>があります。学校で使っている教科書やお子さまの実力に合わせた【進研ゼミ中学講座】  また【進研ゼミ小学講座】 【こどもちゃれんじ】 もあります。

 

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com