しゃべりーなサイ

ひとり旅の話、昔のこと、最近のこと、たまに勉強の話もひとりごと。ああ諸行無常。

中2英語の勉強・more, most の比較級と最上級・Prog10

スポンサーリンク

中学2年の英語:more, mostを使う比較級・最上級の勉強

f:id:oshaberisai:20200201103609p:plain


当ブログは、中学2年生が習う英語をシリーズで解説しています。

今回は冬に習う「more を使う比較級」と「most を使う最上級」の単元です。
開隆堂さんの教科書「Sunshine」を参考に基本文と本文中の重要表現も解説します。


中学2年生と保護者の英語の復習にお役立てください。

 

 

more,  most の比較級と最上級 Program 10-1 

more を使う比較級

Is money more important than health?

お金は健康より大切ですか。

※2音節以上の形容詞には more を付けて比較級をつくります。
形容詞原形のままです。
than  以降はこれまでと同じです。 

 

Living in India is more interesting than just traveling.

インドに住むのは、ただ旅するよりおもしろいよ。

※動名詞の復習と比較級のコラボ文になっています。
教科書にも登場します。

 

◆この英文を地名や形容詞をかえていろいろなバリエーションで書き換えてみましょう。英作文力の向上に効果的です。

ひとつの文を習ったら文の1部をいじってたくさんの英文を作る習慣をつけましょう。

 

英語は中2のこの時期に本文も長く難解になります。
復習を欠かさずにしっかり理解・記憶しておきましょう。
復習には、まずは音読です。

本文1ページを20秒ぐらいで読めるようになったら、次は隠し読みにチャレンジしてみてください。

 

・隠し読みの方法はこちらの記事でどうぞ  ↓ ↓ ↓ 

 

www.chuueigo.com

 ・中高生コースで「聞く・話す・読む・書く」を高めるなら校舎数日本最大級の NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!

 most  を使う最上級

I think health is the most important of all to us.

私たちには健康がいちばん大切だと思います。

※2音節以上の形容詞は the most を付けて最上級をつくります 。

※of とin の使い分け注意。

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com

 ・中学英語で世界と話す!「動画英会話教材」はコチラ  >>>   「動画」×「テキスト」×「音声」だから学習効果が高い!

 

本文中の重要表現

f:id:oshaberisai:20200201130124p:plain

at a loss  「困って、途方にくれて」

We were at at a loss at first.

私たちは最初は途方にくれました。

at first  も重要な連語です。「はじめは、最初は」

・オンライン英会話では不安ならネイティブに直接習う駅前留学のNOVA まずは体験レッスン!

 

 as a member of ~ 「~の一員として」

My host family wanted to treat me as a member of their family.

私のホストファミリーは私を家族の一員として扱いたかったのです。

※不定詞と a member of のコラボ文です。
want to ~  「~したい」  as ~  「~として」

 

later  「あとで、のちに」

He understood that later.

彼、あとになってそれがわかったのよ。

問題)この文を ①疑問文  ②否定文に書き換えたり、③understood と  ④later を問う疑問文も作ってみましょう。

・中高生対象の「こども英会話」なら NOVAは安心の月謝制 まずは体験レッスン!

 

①の解答
Did he understand that later?

②の解答
He didn't understand that later.

③の解答
What did he do later?

④の解答
When did he understand that?

・子どもにインプットだけの学習ではなく、自分で考えて行動する力を身につけてほしいならZ会Asteria まずは無料でお試しください (大人向け英語力向上講座もあります)

 

feel at home 「くつろぐ」

They just hoped that you would feel at home.

あなたがくつろげるように彼らは望んだのですよ。

※この1文には時制、接続詞、連語と重要エキスがたっぷり含まれています。
※  that  は省略できる接続詞でしたね。
※ would は過去未来といって「過去の時点から見た未来の動作」を表します。

 

www.chuueigo.com

 

 

www.chuueigo.com

 

 

以上、いかがだったでしょうか。

 

次回は「 like 文の比較級・最上級」とつづきます。

 

本日は当ブログをご覧いただきましてありがとうございました。


あなたに英語を楽しく話す機会が1日も早く訪れますように。


・通信教育なのに一人ひとりに合わせた指導のZ会Asteria まずは無料でお試しください

・通い放題の英会話カフェ、好きな時間に好きなだけ >>> 無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul